こんにちは!

弊社最新カタログvol.21がお手元に届いてますでしょうか?
手に取られた方がまず思うのは、「なぜキリン!?」


・・・ごもっともだと思います。
そうです、弊社カタログ初の動物採用!


しかも「キリン」
でも、、、なぜキリンなのかは、大した意味はありません。

・・・が、弊社の商品開発のやり取りをご紹介させて頂きたいと思います。









5月某日。(営業会議)


Y:「N君、そろそろ新作のネタたのむよ。」
N:「わかりました。」 









6月某日。(営業会議)

Y:「もう6月ですよ〜。N君、頼むよ〜。」
N:「できてます。できてます。」
Y:「ほんとか!」
N:「はい。こんな感じでお願いします。」


Y:「おぉ〜。なかなか難しいよこれ。どういうデザイン?」
N:「なんか、キリンぽい感じでお願いします。」
Y:「キ、キリン!?。キリンねぇ〜。」
N:「・・・。」
Y:「了解。やってみますわ。」
N:「お願いします。」





Y:「ところで、コードネーム(品番)はどうしよかね。」
N:「GFはどうでしょう?」
Y:「GF...Giraffe(キリン)ね。いいんじゃない。GFでいきましょう。」
  (・・・でも、色もキリンになるのかぁ???キリンの色ってド派手だよなぁ。)

Y:「ところで、こんな感じのラフで工場に出すんでよろしく。」
N:「了解しました。」
Y:「まず、形だけでも起こしてみます。」












<フィリピンの工場I氏とのやり取り>

早速、I氏に連絡。ラフを見てもらい、いろいろ説明。
長い付き合いなので、大体やりたいことは理解してくれますが、コストの問題では激しいやり取りになる時もあります。

Y:「どう?今回の新作の一部。この柄、わかるかなぁ? キリンをイメージしたものだけど。」
I氏:「わかるけど、このデザインは不規則で、ろくろじゃ無理ですよ。」
Y:「じゃぁ、型のハンコとかローラーなんかでできる?」
I氏:「う〜ん、難しいなぁ。どうしても型が必要になってくると思う。」
Y:「・・・やっぱりねぇ。でも、型だとコストあがるから、なんとかならんかなぁ。」
I氏:「相変わらず無理言うなぁ〜。じゃぁ、型なしで挑戦してみますよ。」
Y:「お願いしま〜す。素敵なのたのむよ。」
I氏:「Noted...(了解。)」




















〜1時間後〜




I氏:「こんな感じだけど・・・どう?」
Y:「はやっ!」
I氏:「これならできる。」
Y :「う〜ん。なんとなくはいいんだけど。弱いなぁ。デザインが弱い。もっとはっきりとした柄がほしいです。」
  「もっと、メリハリのあるボコボコとした。感じの・・・。」
I氏:「言いたいことはわかりますが、型なしじゃ、難しいですよ。」
Y:「そう?・・・。(もっと頑張ってほしいなぁ。型だとコストが・・・。)」
I氏:「これ以上の強いデザインは型なしでは難しいので、一度簡単な型で作ってみます。」
Y:「そうですね。お願いします。」





















〜2日後〜


I氏:「どうですか?この感じ?なかなかいい感じでしょう。」
Y:「おおぉぉぉ!いい感じですね。デザインは大丈夫です。」
I氏:「完成ですか?」
Y:「でも、アクセントがほしいです。例えば、凹んだ部分にスクラッチ(傷)かなんかがほしいです。」
I氏:「了解。」
Y:「でも、気に入ってます。あと少しお願いします。」
I氏:「noted.(笑)」



















〜数時間後〜



I氏:「こんな感じはどう?」
Y:「おぉぉぉ!!!サイコー。」
I氏:「これでいいですか?」
Y:「いいと思います。素敵だと思います。他のサイズもお願いします。」
I氏:「了解。」




その後、他のサイズもチェックしていき実際のサンプルを作っていきます。









色に関しても、非常にいろいろ議論を重ねて、最終的な決断をします。
結構、I氏がうんざりするくらいサンプルを起こします。
(さずがに、キリンの色は最終候補まではいきませんでした。)
今回も3色展開を目指していたのですが、どうしても絞り切れなくて、4色でいくことになりました。

(まだ、完成色ではありません。)

なんだか、キリンさんには程遠くなってしまいましたが・・・。



















でも、見てください!
素敵な感じに仕上がりました。
そして、これを量産に入り、お客様のお手元へお届けすることになるのです。












<一方社内では。>

Y:「・・・でどう?この感じ。」
N:「うわぁ。いいですね。」
Y:「いいでしょう。いつもよりコストかかっとるよ。」
N:「え!高くなるんですか!?」
Y:「しょうがないでしょう。型で作ったこのクオリティー!」
N:「・・・。」
Y:「何?」
N:「・・・上代はいつもな感じがいいです。」
Y:「え!」
N:「いつもな感じの上代で。」
Y:「いつもな感じの上代で・・・(涙)。」




N:「キリンのイメージは全くないですが、素敵ですね。」
Y:「確かに、キリンではないですね。どっちかというと恐竜の卵のような。見たことないけど。」
N:「ダイナソーですね。」
Y:「ダイナソーです。ディノでいきます。(笑)」
N:「”DINO”ディノですね。(笑)」









こうして今回の新シリーズ”DINO"が完成しました。
結果からみると、キリンなんてまったく関係なくなってしまいましたが、弊社より送られるカートンにはしっかり”GF"のコードで書かれております。

そう、Giraffe(キリン)のGF。




実は弊社商品の品番は企画段階のイメージに由来するものが多いです。


今回のようにイメージからまったく程遠くなってしまうものもの方が多いですが。

機会がありましたら、ちょっと想像して楽しんで下さい。


このように、ほんの少しのアイデアと勢いで商品が企画されていきます。
是非、ご要望ございましたら、お気軽にご連絡下さい。
すぐカタチにします。



DINO series(ディノシリーズ)












素敵でしょう。(笑)


 

営業日カレンダー

    2018年11月
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    が定休日です。
    2018年12月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    が定休日です。
    12/28〜1/6まで冬期休暇となります。

返品について

返品期限
商品は全て買取となっております。破損・不良品以外の返品・交換はご容赦願います。 
返品送料
商品の性質上、運送途中にて破損する場合がございます。大変お手数をおかけしますが、より確実に対応させて頂く為、同封の「破損連絡シート」にご記入の上、商品到着後3日以内にFAXにて、ご連絡頂きますようお願い申し上げます。後ほど弊社よりご連絡させて頂きます。 

配送・送料について

西濃運輸・佐川急便・ヤマト運輸
基本送料:864円〜1080円 北海道1,512円(1ヶ口)
地域・商品によって別途頂く場合があります。
送料元払い条件もございます。
詳細はお問合せ下さい。(”ONLINE SHOP”はすべて税別上代表示となっております。) 

支払い方法について

商品代引
運送業者さまに代金のお支払いをお願いします。 
銀行振込
弊社指定口座にお振込み願います。(振込手数料はご負担下さい。) 

モバイルショップ